タイプ別片付けの「利き脳」とは

=========★お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ★===========

ライフオーガナイズの特徴に「利き脳」という考え方があります。

片付けといったらすぐテクニックになりがちですが、テクニック以前のタイプで、血液型みたいなもの。。というのでしょうか。それが全てではないけど、特徴と傾向を知っておくと対策が楽になるもの。


利き手、のように、手には使いやすい方、つい使ってしまう方のこと。利き脳は、つい使ってしまう脳のことで、右と左にわかれていて、さらにインプット、アウトプットでわかれていて、4パターンあります。


このサイトがわかりやすい!



わたしは「右右」です。

オーガナイザーたちは、みんな自分のタイプを知っていて、自己紹介のときにもこのタイプを申告しあいます。

友達にもやってもらうと、その人の傾向がわかって盛り上がる!

友達のみなさん、いろいろアドバイスできるので、やってみたら教えてね!



娘に初めてやってもらったら。。

あらら。。?長女は左左でした。

次女は腕組みやってくれなくて、不明!

0コメント

  • 1000 / 1000

WORK AS LIFE

ライフオーガナイザー(R) 充実した毎日は効率的な仕組みづくりから